STEP④-3:ブース設計の目的とは?~「ブース」×「人」の力~

ブース設計の目的とは?

 

  • 大事なことは「注目」されること
  • 人だかりを演出するブース設計
  • 「ブース」×「人」の力

 

ブース設計のポイントを「人だかり」にフォーカスをして書いてきました!

展示会で怖いのは何でしょうか?

 

大きなお金を投資した割には結果が出なかった・・

これが一番嫌だと思います。

 

そうならないためには、「注目合戦」に勝たなければいけません!

今回は、7STEPの核になる、「ブース」と「人」の力が合わさるポイントを紹介します。

 

「ブース」×「人」の力

 

 

久しぶりに出てきた「注目合戦」の方程式!

STEP➀:場所は非常に大事!で紹介しました。

 

STEP➀-1:展示会ブースの場所は非常に大事~「注目合戦」は場所取りから始まっている~

2017.02.28

 

今回は注目度の話です。

 

「注目度」 = 「ブース設計」 × 「呼び込み」

このイメージをより明確にして、「ブース」×「人」の凄さを理解して頂きます!

 

呼び込みのイメージ

 

展示会で呼び込みをやったことありますか?

呼び込みを行うと3パターンの来場者に分かれます。

 

  1. ブースに「注意」が向いて、立ち止まる人
  2. ブースに「注意」が向いていなかったが、呼び止めると話を聞いてくれる人
  3. 声掛けをしても、全く相手にしてもらえない人

 

ブース設計が機能していない場合は、➀はいません。

何となくでも立ち止まってくれる人がいないと、呼び込みはめちゃくちゃ大変です。

 

声掛けをする→断られる→声掛けをする→無視される→声掛けをする→時間がないんで→声掛けをする・・

 

このループを繰り返していく訳です。

これを1日8時間フルでやれる人、今まで見たことありません。

 

心が折れまくります。

そうすると、みんな呼び込みやらなくなってしまいます。

 

結局、ブースに突っ立ってただ来場者を待ちます。

極端な所だと、ブースに人がいない時もあります。

 

これ、前回話した、「動き」がないパターンです。

こうなると、名刺の獲得は殆どできません。

もう2度と展示会には出ないと思うでしょう。

 

ブースに力があれば

 

ブースに力があれば、話は変わってきます。

「注目合戦」に勝てるブースがあれば、人が立ち止まります。

 

立ち止まった人は、すべてがブースに入る訳ではありません。

ブースの中に入っていくことにためらう人も多くいます。

 

しかし、声掛けをすれば、緊張が和らぎます。

声掛けをしなければ、そのまま通り過ぎた人も、ブース内に引き込むことができるのです。

 

さらに利点があります。

それは、呼び込み員のモチベーションが保たれます!

 

立ち止まった人に声掛けをすることで、やる気が回復します。

笑顔が戻って、明るく声掛けを継続できます!

 

負のスパイラル→正のスパイラル

 

呼び込み員の動きが良くなると、声掛けをして立ち止まる人が増えます。

立ち止まった時に、ブースに力があれば、引き込める確率が上がります。

 

ブースに活気がでると、それに「注目」して足を止める人が増えます。

すぐに声掛けをして、ブース内に誘導します。

 

時間帯によっては、「人だかり」ができます。

すると、さらに来場者の「注目度」が上がります!

 

あとは、内部のオペレーションとの戦いです。

できるだけスムーズに来場者の対応をしていきます。

貴社のブースは大丈夫です。

来場者の動線を確保していますから!

 

このような感じで、正のスパイラルが機能し始めるのです。

 

「ブース」×「人」の爆発力

 

展示会が成功する/しないの本質的な線引きは何でしょうか?

私は、モチベーションだと考えています。

 

たった3日間ですが、体力的にも精神的にも大変なのが展示会。

そこは、チームの力が必要になります。

仲間もみんな頑張っている!

この気持ちが大切なのです。

 

モチベーションを維持するためにも、「ブース」の力と「人」の力が必要です。

そして、2つの力が掛け算になったとき、「人だかり」ができます!

この「人だかり」を作ることが「注目合戦」に勝つ最強の方法なのです。

 

STEP④:ブース設計の目的とは?は以上となります。

次回からは、STEP⑤:絶対必要なものは、チラシとアンケートについて書きます。

展示会成功7STEPも折り返し地点を超えました!

残りのSTEPも非常に重要ですので、しっかりと読んで頂きたいです!

 

【展示会の学校とは】

昨今注目度が高い展示会。

出展企業が増えていく中で、せっかくの出展が満足いかない結果に終わってしまうことも…

そんな悩みを抱えた企業を、連戦連勝させてきたノウハウをついに公開。

展示会という集客手段の支援を通して、日本を「元気」にすることが、「展示会の学校」のミッションです。

 

展示会成功7STEP

2017.02.28
展示会チェックシートを無料配布

展示会の準備期間が少ない方へ

展示会は、やることがたくさんあります。展示会当日になって「しまった!」と思うこと、山ほどあります!展示会チェックシートを無料で配布しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です