STEP⑥-3:呼び込みとプレゼンに共通するたった1つの大事なこと~ミニセミナーは強力な武器~

呼び込みとプレゼンに共通するたった1つの大事なこと

 

  • 展示会で負け知らずの本当の理由
  • 顧客の心理が分かれば、呼び込みは簡単!?
  • ミニセミナーは強力な武器
  • たった一つの大事なこととは?

 

今回は、昨今よく使われるようになった「ミニセミナー」について。

ミニセミナーを上手く活用すれば、展示会の成功確率があがります。

何故、ミニセミナーは武器になるのでしょうか?

 

ミニセミナーは強力な武器

 

ここまで、読み進めている方は、もうイメージできるかもしれません。

ミニセミナーが何故武器になるのか?

それは、「注意」と「認知」両方に効果が高いからです。

 

 

そして、「人だかり」を作りやすいという効果もあります。

 

イメージは、路上ライブです。

ミュージシャンが、駅前や公園で歌ったり演奏したりしてるのを見たことありませんか?

通り過ぎるとき、ふと見たりしませんか?

 

聴覚を刺激した「注意」です。

おそらく、ミュージシャンが歌わずに、チラシを配るよりも何倍も「注意」の効果は高いでしょう。

 

さらに、自分の歌声を「認知」して貰っていますよね。

もっと引き込めれば、歌詞も聞いてくれるかもしれません。

 

実演販売も同じように、「注意」と「認知」の両方に効果があります。

 

良いことばかりありそうな「ミニセミナー」。

何故やらないのでしょうか?

 

ミニセミナーのデメリット

 

ミニセミナーデメリットは3つあります。

  1. 場所、ブースの大きさによってはできない
  2. セミナーに集まるかどうか不安
  3. ミニセミナーのやり方が分からない

 

1.場所、ブースの大きさによってはできない

 

ミニセミナーを行うには、場所が必要です。

条件は、目の前の通路の広さです。

 

サブ通路に面したブースでは、ミニセミナーは効果的ではありません。

何故かというと、通路が狭いと、せっかく「人だかり」を作っても邪魔になってしまうからです。

来場者は、「何やっているんだろう!」と注目するのではなく、

「迷惑だなあ」という感情を持ちます。

 

ミニセミナーは「注意」と「認知」の両方を刺激することが目的です。

狭い通路の前でやってしまうと、悪い感情を持った「注意」を持たれてしまいます。

 

そうすると、意地でも「認知」したくないという感情が生まれます。

逆効果になってしまうので、気をつけましょう。

 

2.セミナーに集まるかどうか不安

 

ミニセミナーの最大のデメリットはこれでしょう。

ミニセミナーの会場に全く人が集まらなかったら・・

むしろ逆効果になるイメージがあると思います。

 

全然来場者が座っていない中で、プレゼンをしている様子・・

考えただけでも、やりたくないですよね。

 

正直言います。

このリスクは、あります。

というか、あるものとして認識した方が良いです。

 

問題は、何勝何敗にできるかでしょう。

1日10回のミニセミナーを行うとして、5勝5敗なら十分です。

むしろ、1勝9敗でも良いかもしれません。

 

その1勝で、「人だかり」を作って、爆発的な集客に繋がるからです。

 

全勝を狙うと、ミニセミナーはやらない方が良いという結論になります。

但し、ミニセミナーは、集客の起爆剤になることも事実。

5勝5敗を狙うくらいの気持ちでやれば良いのです。

 

小さな声で言いますが、サクラは用意しておきましょう(笑)

 

3.ミニセミナーのやり方が分からない

 

ミニセミナーやってみたいけどやり方が分からない・・

最後のデメリットはこれです。

 

ミニセミナーをやるためには、以下が必要です。

 

  • パワーポイントの作成
  • プレゼンスキル

※モニターやマイクなどの機材も必要です

 

7STEPを実践していれば、ミニセミナーはそんなに難しくありません。

すでに、「顧客価値」を明確にしていますし、チラシ作成もしています。

 

パワーポイントで資料を作成して、プレゼンの練習をすればOKです!

 

後は、時間を決めないといけません。

ミニセミナーの時間どのくらいが良いと思いますか?

 

弊社は、5~8分を目安にしています。

10分以上だと長いです。

 

ミニセミナーは集客の起爆剤です。

ですから、長く説明する必要はありません。

 

短く、シンプルに、伝えましょう。

詳細は、ブース内でデモンストレーションや体験を通して説明すれば良いのです。

 

そして、このくらいの時間ならば、何度も練習ができます。

30分のプレゼンを何度も練習しようと思えば、大変です。

短いことは、スキルアップのしやすさにも良いのです。

 

ミニセミナーのデメリットを3つのポイントで解説しました。

場所の問題は、解決しにくいですが、他の2つのデメリットは容易に解決できます。

 

是非、積極的に「ミニセミナー」を活用してみて下さい!

呼び込み員やコンパニオンとの合わせ技で行えば、強力な集客ツールになります。

 

次回は、呼び込みとプレゼンに共通するたった1つの大事なことについて書きます。

誰でもできることです!

でも、効果は高いですよ!

 

【展示会の学校とは】

昨今注目度が高い展示会。

出展企業が増えていく中で、せっかくの出展が満足いかない結果に終わってしまうことも…

そんな悩みを抱えた企業を、連戦連勝させてきたノウハウをついに公開。

展示会という集客手段の支援を通して、日本を「元気」にすることが、「展示会の学校」のミッションです。

 

展示会成功7STEP

2017.02.28
展示会チェックシートを無料配布

展示会の準備期間が少ない方へ

展示会は、やることがたくさんあります。展示会当日になって「しまった!」と思うこと、山ほどあります!展示会チェックシートを無料で配布しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です