STEP⑤-3:絶対必要なものは、チラシとアンケート~チラシのサンプルを紹介!~

絶対必要なものは、チラシとアンケート

 

  • 何故、チラシが必要なのか?
  • 何故、アンケートが必要なのか?
  • チラシのサンプルを紹介!

 

STEP⑤の最後はチラシのサンプルを紹介します!

集客に欠かせない「チラシ」。

実際にどのようなものを使っているのか興味ありませんか?

 

ポイントは、型です!

内容は製品や展示会の目的によっても変わると思います。

但し、型は使えますので、是非参考にして下さい!

 

チラシのサンプルを紹介!

 

 

弊社が支援するときに実際に使ったチラシです。

実際は表面、裏面になっていました。

2種類の来場者をターゲットにしていましたので、それぞれに対応できるように用意しました。

 

この案件は、医療系の学会に併設されている展示ブースです。

10000人くらいが参加するものです。

ブースの大きさも小さいです。

 

弊社が支援する前は、声掛けはしていなかったです。

また、チラシではなくパンフレットのみ用意されていました。

3日間の学会で、集まった名刺が20~30枚。

 

この状況を一変させたのが、呼び込み員とチラシでした。

結果は154枚。

これは、アンケートを取っている方のみです。

 

これだけの方に実際にデモをご紹介しました。

たくさんの商談のきっかけを作ることができました。

また、製品の認知度の向上にも繋がっています。

 

この案件では、3種の神器をフル活用しています。

呼び込み員 × チラシ × キャッチコピー

 

今回は、チラシのポイントを解説していきます!

 

チラシには型がある

 

 

もう一度チラシを見て下さい!

チラシには型があります。

 

右側に書いてあるのが型です。

  1. 注意を引く
  2. メイントピック
  3. サブトピック
  4. オファー

 

1.注意を引く

 

チラシには、必ず注意を引くポイントを作って下さい。

来場者が何それ?と思うようなコピーが良いです。

 

この案件では、「病院で広く愛されているDIシステム」にしました。

このコピーを使って、声掛けをしました。

 

来場者は「何それ?」と笑いながら立ち止まります!

 

普通に、「DIシステムの紹介です!」と声掛けしても、なかなか止まってくれません・・

このちょっとした工夫が、足を止めるのには重要です!

 

すかさず、足を止めてくれた来場者の視覚を刺激します。

 

2.メイントピック

 

足を止めてくれた来場者に、間髪入れずメイントピックを話します。

 

「医師からの問い合わせを0件にしました!」

 

チラシの良い所は、視覚効果。

「0」を目立たせて、その数字に注目させます。

 

事前に来場者が抱えている課題をピックアップして、最も刺さりそうなものに集中しました。

確かにこんな課題あるという方は、ここで完全にブースに注目してくれます。

 

3.サブトピック

 

来場者のイメージをさらに明確にするために、サブトピックを使いました。

メイントピック以外にも、製品が支持されている理由が3つあります!と話を展開していきます。

 

ここでもチラシの視覚効果は効いてきます。

言葉だけで説明する場合よりも、明らかに来場者の理解度は上がるはずです。

 

この説明が終わったとに、キーになる質問をします。

 

「このような課題ありますか?」

 

ここで、Yesが貰えれば、次の段階に入ります。

 

4.オファー

 

Yesを貰ったあと、ここが非常に重要です!

間を取らずに、オファーしなければいけません。

 

「今ちょうどデモをしているので、どうぞこちらへ!」

 

この呼び込み方法にも、色んなテクニックが入っています。

チラシのポイントは、このオファーが入っていることです。

以上が、チラシの型になります。

 

引き込みができるチラシとは?

 

良くあるチラシとの違いイメージできたでしょうか?

 

チラシを作成しているのに、引き込みが上手くいかない・・

そんな悩みを抱えている方がいれば、ある間違いをしている可能性があります。

 

それは、チラシが製品説明になっている場合です。

 

紹介したチラシは、「顧客価値」にフォーカスしています。

来場者がすぐにでも片づけたい課題に集中するのです。

 

チラシが製品説明になっている場合は、引き込みには役に立ちません。

 

製品の特徴を知りたいと思う人はどんな人でしょうか?

  • 競合で調査にきている人
  • 技術に詳しい方

 

この2パターンが多いです。

どちらも、後の営業活動には役に立たない確率が高いです。

 

チラシは最強の武器です!

しかし、作り方を間違ってしまうと・・

効果が期待できません。

 

今回のサンプルでは、しっかりと成果をあげることができました。

因みに、私は、呼び込み員として、この学会に参加しています。

 

良い型のチラシは、間違いなく成果に繋がります。

是非、サンプルを参考にしてみて下さい!

 

以上で、STEP⑤:絶対必要なものは、チラシとアンケートは終了です。

アンケートに関しては、個別でご相談下さい!

 

次回より、展示会成功7STEPのメインコンテンツの紹介となります!

「注目合戦」に勝つための、「人」に関わる部分です。

 

STEP⑥:呼び込みとプレゼンに共通するたった1つの大事なこと

 

1回勝負の展示会を、必ず成功させるためにも、是非読み進めて頂きたいです!

 

【展示会の学校とは】

昨今注目度が高い展示会。

出展企業が増えていく中で、せっかくの出展が満足いかない結果に終わってしまうことも…

そんな悩みを抱えた企業を、連戦連勝させてきたノウハウをついに公開。

展示会という集客手段の支援を通して、日本を「元気」にすることが、「展示会の学校」のミッションです。

 

展示会成功7STEP

2017.02.28
展示会チェックシートを無料配布

展示会の準備期間が少ない方へ

展示会は、やることがたくさんあります。展示会当日になって「しまった!」と思うこと、山ほどあります!展示会チェックシートを無料で配布しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です